日本へそ公園
にほんへそこうえん

日本へそ公園
西脇市シンボルパーク

ムム?ここが「日本のへそ」

日本の標準時・子午線が通る西脇市は、東経135度と北緯35度が交差する「日本のへそ」。日本へそ公園は、大正8年に発見された経緯度の交差点のほか、経緯度をテーマにしたにしわき経緯度地球科学館テラ・ドームを中心に、方位の広場や科学の原理を使ったユニークな遊具をそろえた「宇宙っ子ランド」、西脇市出身の世界的美術家・横尾忠則氏に深い縁のある西脇市岡之山美術館やレストラン(レストハウス花屋敷)があり、芸術と科学の融合したアミューズメントパークとして親しまれています。

また、公園の中を川と鉄道路線が横切り駅がある珍しい公園で、「日本へそ公園駅」というユニークな名前は世界を探してもここだけです。毎年8月には西脇市のおまつり「へその西脇・織物まつり」の会場にもなります。

所在地兵庫県西脇市上比延町
同じエリアにあるスポット
TEL0795-22-3111(西脇市都市住宅課)
料金入園自由
駐車場120台
備考JR加古川線「日本へそ公園駅」下車すぐ
にしわき経緯度地球科学館テラ・ドームと西脇市岡之山美術館は入館料が必要